© 2017.5.11 by にしやん

生産管理

30年間の工場経験の中で「トヨタ生産方式」やISOをコンサルタントから学び、実践してきた経験がべ-スとなっております。人間尊重の精神のもとに人材育成をしながら、しくみを変えて、利益が出る会社に変身させます。
​見える化の推進

職場の5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)をまず実施して、ものの見える化を実施してムダを無くします。同時に情報の見える化を実施して、社員のモチベ-ションアップにつなげます。

 

生産現場の改善活動

「トヨタ生産方式」を活用して、現場のムダ取りを実施いたします。基本は7つのムダ(加工、在庫、作り過ぎ、手待ち、動作、運搬、不良・手直し)​に焦点を当てて改善を実施いたします。

事務作業の効率化

事務の仕事で重複作業や不要作業を洗い出して、効率化いたします。また、パソコンで入力している仕事をプログラム化して作業の簡素化をいたします。

標準化の実施

国際標準規格のISOを利用した標準化を進める事で会社のしくみが全社員に理解でき、多能工化もやりやすくなります。

 

人材育成

企業は人で変わります。まずは、ヒアリングで個人の力量を把握して、セミナ-等で知識を教えてゆき、考え方を変えて、行動の変化に繋げていきます。

その他

あらゆる角度から改善をいたします。事業計画や人事評価、原価分析等、お気軽に相談ください。